カテゴリー別アーカイブ: EC-CUBEテンプレート

EC-CUBEの有料テンプレートレビュー

高いお金だしてテンプレートを買うべきかどうか悩んでいる方のために。

使ったことのある有料テンプレートのレビューを書いていきます~

でも基本的にはテンプレートって使わないほうがいいと思う。
いちばんの理由はプラグインと競合してしまうことが多いから!!

EC-CUBE初心者の完全に個人的な意見ですが、いいとこ・悪いとこ書いていきたいと思うのでちょっとでも参考になれば。

 

EC-CUBEレスポンシブWebデザインテンプレート  No.L0082

EC-CUBEレスポンシブWebデザインテンプレート No.L0082(2.13.0~2.13.1)

お値段なんと173,100円!

▼いいとこ

・いまどきのシャレオツなレスポンシブデザインをさくっと適用できます。
EC-CUBEってデフォルトのテンプレートがアレなので、お洒落なテンプレはやっぱり惹かれます。

・人気No.1らしい!(2014.05現在)

・レスポンシブなのでワンソースなので、スマホ版とか分けて作らなくてOK!楽!

・ボタン類がかわいい

・商品一覧がキレイ。

・そのまんま、なんのカスタマイズもしないで使うならいいプラグイン。

▼わるいとこ

・プラグイン競合多すぎ

カート周りなどもデフォルトとソースが違いすぎて、対応していないプラグインが多すぎる・・・
↓使えなかった主なプラグイン

のし対応プラグイン(無料) 
● 商品オプションプラグイン(37800円) 
● お届け先ごと送料無料プラグイン(2.13系)リンク先なし

↑こんな感じで結構よく使うプラグイン、特にカートから決済に進むステップで使うプラグイン系がダメ。
なぜならソースがデフォルトと違うから。カートの中身のページが特にHTMLの構造がデフォルトと異なりエラーでやすい。
プラグインの中身を自分で直せれば大丈夫なんだけど、大変。

・プラグインと競合してももちろんサポート範囲外。

17万も払っても「サポート範囲外です」とやさしい声で言われるだけ★
これは・・・仕方がないのか。。

ちなみに上記の「商品オプションプラグイン(37800円)」は、テンプレとぶつかったと言ったら無償で手直ししてくれました。すばらしい対応。神さま。

・カスタマイズするなら結局コードかかなきゃ

グローバルナビつけたり、バナー入れたり、なんかページ作ったりとカスタマイズすればするだけもちろん手間がかかる。
カスタマイズした部分のコードはあたりまえだけど自分でHTMLとCSS書いてレスポンシブ化しないといけない。
つまりレスポンシブサイトを作れる技術が必要。
そして、そんな技術があるのならこのテンプレートは不要。

▼結論

不要。

 

とっても辛口になってしまいましたが、実際使ってみての感想です。
今回はクライアント様がこのテンプレを購入していたため、仕方なく使いましたがも通常の工数の3倍以上かかった気がする・・・

でも、なんのカスタマイズもせずそのまま使いたいって方、あと、デザインは苦手だけどプラグインとか必要ないぐらいガリガリプログラミングできるって方にはいいかもです。

 

 

 他のテンプレートも随時(買ったら)レビュー予定。
でもたいして変わらないんだろうな~~なんて、テンプレート恐怖症な今日このごろです。

  5/30追記:
知人より、「そのテンプレート決済系モジュールともぶつかるよ」との情報をいただきました。
決済モジュールと競合するって・・・やばいじゃん。。
(決済サービスの会社さんのほうで修正してくれてなんとかなったそうです。)