カスタムフィールドでビジュアルエディタとテキストエディタを使う

 

カスタムフィールドを使うのに超便利な「Advanced Custom Fields」ですが、普通のcontent入力エリアのように「ビジュアル」と「テキスト」を切り替えるフィールドタイプはさすがにない・・・

と思ってたらアドオンいれればできちゃうじゃないですか!さすが!!

もちろんAdvanced Custom Fieldsが有効になってることが前提です。

手順1:アドオンのダウンロード

https://github.com/elliotcondon/acf-wordpress-wysiwyg-field

へアクセスしてZIPでダウンロードして展開。

手順2:フォルダ名を変更

フォルダ名を「acf-wp-wysiwyg」に変更します。

手順3:フォルダをアップロード

フォルダをまるごとプラグインの階層(wp-content⇒plugins)へアップロード。

手順4:ワードプレス管理画面へ

「プラグイン」を開くと、新しくAdvanced Custom Fields: WP WYSIWYGてのが追加されているので「有効化」。

手順5:使ってみる。

Advanced Custom Fieldsの設定画面で「Wysiwyg Editor (WordPress)」を選ぶ

2014-09-11_204739

▼でた~~

2014-09-11_204903